「とは」検索ができるようになったGoogle!

とは検索

とは検索結果が変わった!

たぶんあなたもやったことある、「とは」検索。Googleが「とは」検索に特化した検索結果をはじめました。冷やし中華はじめました。

「グーグル、「とは」検索でワンボックス表示」
言葉の定義や物事の説明を知りたい時に、「○○○とは」といった具合に、文字列「とは」を含めた検索(とは検索)を試みる日本人は少なくない。グーグルで一部の語句で、この「とは検索」をした時に、自然検索結果の最上部にワンボックス(アンサー)形式で語句の定義を表示するようになっている。


出典:http://www.sem-r.com/google-2010/20140704122905.html

SPONSORED LINK

まだ一部の「とは」でしか表示されない

全ての「とは」に反応するわけではないですが、Google先生が定義を用意出来てるものから続々と出てます。

ユーザとして、「検索結果→1位のページ→違う→検索結果もどる→2位のページ→これでいいのかな?でも他も見たい→検索結果→3位のページ」などの行ったり来たりをしなくてもいい、「検索結果=答え」の状態となります。

toyopet

トヨペットとは

kaomoji

顔文字とは

afilliatetoha

アフィリエイトとは

SPONSORED LINK

他に、どんな「とは」が調べたいですか?(Θ∀Θ)

追記:2016.4.20
最近はさらに進化して、いろんなとはに対してGoogleなりの答えをだしています。
テキストだけでなく、グラフなどの画像も一緒に表示されている。

SEOとは

SEOとは

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは


関連キーワード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です