SEOコンサルティング

Googleの順位変動が異常な件

ナマズ(namazu.jp)で見たことない数字になっています。Googleのアルゴリズムが大きく変動されているんでしょうか?これはペンギンアップデートでしょうか?22日夜から動き出した数字が24日で28.6のピークを記録し、本日8月25日も25.9で高い数値を記録しています!揺れは続くのでしょうか?

canonicalの間違った使い方

一見便利な機能ですが、その使い方を間違えると致命的なエラーになり、自然検索からの流入数にマイナス影響する可能性もあるのがcanonicalです。 改めて言っときますが、canonicalは「強制力」はありません。Googleはcanonical情報を「参考」にしますが、「必ず従う」わけではないです。 新たなURLの指定 canonicalの役割は、同一のページ(内容が同じ)が複数のURLとして存在…Continue Reading →

これからのSEO

SEOは変わります。 現場のSEOコンサルとして、SEOの未来予想してみます。 と言っても、ちゃんとSEOやっている方からすれば、当たり前で現在のことかもしれませんが、それはちょっとおいといてです。 今までSEOは 今までSEOは広告扱いで、リスティング同様広告予算から考えるケースが多かったと思います。 それは、外部リンクを「売る」SEO業者が多かったからです。物を売るようにSEOをサービスしてき…Continue Reading →

問題が起こる前にrel=“canonical”を

canonicalとは canonicalとは、サイト内に存在する複数の似たような内容のページの中で最も優先されるページを決めることで、検索エンジンにコピーコンテンツとして見なされないようにし、SEO効果が分散されることを防ぐのが目的です。 皆さんご存じのcanonical。正しい使い方ができてないサイトが結構あります。

SEOコンサルタントの日々

同じサイトが存在しないように(一部の悪質なコピーサイトを除く)、同じクライアントも同じ案件もない。 案件ごとに様々な要因があり、問題があり、トラブルがある。 疲れる反面、それが楽しい場合もある。 正解がないSEO、答えはいくらでもある。 そんなSEOが好きである。